『よみがえる時』ー金沢市の姉妹都市ナンシーについて

This post is also available in: enEnglish (英語) frFrançais (フランス語)

『よみがえる時』は高浜眞子(実は妻の中田たか子)が2015年のテレビ朝日のシナリオコンクールに応募した作品であるが、残念ながら落選した。

高浜真子は2007年から『泉鏡教授の探偵旅行』をはじめとした探偵小説を書いていた。泉鏡教授の探偵旅行は最初、金沢から始まっていた。

上の画像は『泉鏡教授の探偵旅行』の表紙で、兼六園の徽軫ことじ灯籠とうろう 1の写真である。

泉鏡教授はフランスと関係のある研究をしていたので、金沢とフランスを結びつける映画のストーリーを考えた時、金沢と姉妹都市であるナンシーというフランスの都市との関係を思いついたのである。(落選した時、日本のテレビ局の求めているシナリオは海外ロケを必須とするストーリーは対象外だとわかった。特に最近のテレビは制作費の切り下げの影響もあって、ロケは日本国内に限っている。しかし、これだけ日本人の海外旅行が普及している現在、舞台を日本に限るというのは如何なものか?)

ところで、シナリオはこのようなものだった。

「フランス・ナンシー市に住む六十七歳のソフィーは、四十五年前の日本人の立山たてやま恭助きょうすけとの思い出に生きている。当時、立山は金沢市・ナンシー市姉妹都市提携の準備のために、日本の金沢市から派遣された陶芸作家であり、ソフィーはナンシー派美術館の受付嬢であった。二人はその時恋に落ちたのであった。三年後ナンシーを訪問した立山はソフィーが結婚して仕事をやめたことを知らされた。」(以下、『よみがえる時』を参照)

2017年3月、LIVREPARISでパリに滞在する機会を利用して、行っていなかったナンシーを訪ねることになった。パリ東駅からナンシーまで、TGVで90分程度だから日帰り旅行としては快適な距離だろう。先に書いたように、ナンシーは金沢との姉妹都市提携をしている。ところで、姉妹都市という表現は英語も日本語も同じだが、フランス語では双子都市という言い方をする。僕はどちらかというとこのフランス語の表現が好きだ。 2

それはさておき、ナンシーは美しい街である。世界遺産になっているスタニスラス広場には、市役所、美術館、オペラ劇場が広場を囲んで美しい姿を見せている。

スタニスラス広場

広場と駅を結ぶアンリ・ポワンカレ通りにはアール・ヌーボーの門が美しい商工会議所がある。

ナンシー商工会議所

アール・ヌーボーの門がいかにもナンシー派を表している。

Nancy-ville駅

 

以下にお見せするのはDozoDomoの記事 PROMENADE DE KANAZAWA À NANCY(ナンシーの金沢散歩道)である。ナンシーにおける姉妹都市関係の情報である。 3

最初のフランス語だけ翻訳しておこう。

les villes jumelées
Kanazawa est jumelée avec Nancy depuis 1973. En 1998, pour commémorer les 25 ans du programme d’échange, la ville japonaise a offert une lanterne, aussi appelée Kotoji tôrô, représentative de sa culture, à la ville Lorraine. Cette lanterne, possède une jumelle originale disposée au Kenroku-en, le jardin public de la ville de Kanazawa, considéré comme l’un des plus beaux du Japon. Le Kotoji tôrô, dont la caractéristique est d’avoir des pieds courbes et de longueurs différentes, est l’emblème du Kenroku-en.

「姉妹都市

金沢は1973年からナンシーと姉妹都市となった。1998年、姉妹都市提携25周年を記念して、日本の都市(金沢)はその文化を象徴する徽軫ことじ灯籠という名の灯篭をロレーヌ州の都市(ナンシー)に贈呈した。この灯篭は、日本で最も美しい公園の一つとされる金沢市の公園、兼六園に置かれたオリジナルの双子灯篭となった。二つの長さの違う二本の足をもつ徽軫灯籠は兼六園の紋章である。」

最後は、金沢の近江町市場にあるフレンチ料理店 La Cook Mignon-ラ・クックミニヨン の美人姉妹が実際に行った写真をご本人の了承を得て載せます。

金沢の美人姉妹がナンシーの金沢散歩道プロムナードにある徽軫ことじ灯籠とうろうの前に立つ

Notes:

  1. 琴柱ことじとも書く。琴柱は楽器の琴の糸を支えるのことで、琴の胴の上に立てて弦を支え、音を調節する道具。灯篭の姿がその柱に似ていることから名付けられた。
  2. 金沢とナンシーの姉妹都市の締結について詳細はhttp://www4.city.kanazawa.lg.jp/data/open/cnt/3/11154/6/shimaitoshigaiyou.pdfにあるので、関心のある方はご覧ください。
  3. このサイトは日仏交流について非常に魅力に富んだ記事を掲載している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です